Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
    

みるきぃ羊羹、ダレトクの不二家没メニューを食べてみた

不二家の没メニュー、みるきぃ羊羹 お値段400円

昨夜の有吉のダレトクで取り上げられた不二家の没メニュー。

その中で期間限定で復活したのがこのみるきぃ羊羹(400円)

みるきぃ羊羹、という名のとおり、羊羹とミルキーが合わさったもの。

みるきぃ羊羹 = ねりあん + ミルキー + 白あん

このみるきぃ羊羹、ねりあんの上にミルキーの原料になる練乳と白あんを練ったものを掛けているのでとにかく甘い!

みるきぃ羊羹を一口食べたときの有吉の表情が物語っています。

開発担当者曰く、

「不二家の中でも最も甘い」のだそう。

で、昨日から気になって今日、さっそく買ってみました。

みるきぃ羊羹、果たしてそこまで甘いのか?

午前中、イオンに入っている不二家に行ったら、たくさんあったので買い物して1時間後くらいに来てみたら残り1個になっていたぁ~!!!

その残り1個をゲットして持ち帰る。
白い容器はプラスチックで安物っぽい。

ダレトクでは確かみちょぱが「入れ物、可愛い~」とか言ってたけど。

別に可愛くはない・・・

上の白いプリンのようなババロアのような部分はプルンプルンしてて美味しそう・・・

白い部分が多くて練りあんの部分は少ないようです。

そんなに激甘なのか?

恐る恐る口に入れる、私、甘いものダーイ好きですが。

確かに甘いけど、うん、ミルキィの甘さだね。

ミルキィとねりあん、そのまんまの味だわ。

甘くない飲み物が必要不可欠

甘いものが苦手な人だと罰ゲームでしょうが、私のようなスイーツ好きにとっては受け入れられる甘さ。

ただ、私、あんこは粒あん派なんだよね。

これ、ねりあんじゃなくて粒あんの方が良かったな。

一口を大きくとると甘さが強いのでちびちび食べるのがちょうど良い感じ。

コーヒーにも合うけど緑茶にも合う甘さです。

上の白い部分は本当にミルキーの味がする、後からミルキーっぽさが来る&残る。

グルメじゃないので食レポ、ヘタ過ぎですいません。

<(_ _)>

虫歯には沁みる甘さですね、あと空腹時にいきなりこれを食べたら胸やけしそう・・

最近の甘さ控えめのスイーツとは真逆ですが、ちょっとクセになる甘さ。

何しろ、ベースがミルキーなのですから。

食べ方としては上のミルキーの部分と下のねりあん部分を一緒に食べるのが正解(?)らしいけど、わたし、上のミルキーのとこだけでいいや。

何だか、結局ミルキーはどう食べても美味しい、って話か。

数量限定なので無くなり次第終了、限定期間は未定だそう

あと、これ食べる時甘さの無い飲み物が必須です。

シブ~いお茶とか苦~いコーヒーなどでバランスを。

美味しいけど、一度に2つも3つも食えるもんじゃない、という感じ。

お値段は400円、このあか抜けない昭和な味で400円ってちょっと高い気もするけど限定だからかな。

限定販売なのですが、いつまでの限定なのか店員さんに聞いてみたところはっきりした答えは得られず。

不二家のサイトで調べたら

数量限定で無くなり次第終了

だそうです。

要はいくつになってミルキーはとにかく美味い!

あと、これ一個だけを買ってくるわけにもいかず、このペコちゃんのほっぺも買ってきました。

食べたらすぐ歯を磨かないとやばそうなスイーツでした。

結論は

ミルキーはいくつになっても美味い!

ですね。

ご興味のある方はTverで来週の火曜まで配信されてるようです。

民放が連携した初めての公式テレビポータルTVer(ティーバー)。各局の人気ドラマやバラエティを好きなときに無料で動画視聴できるキャッチアップサービスです。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク