Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
    

自粛中 白髪染めが面倒になりにけり

長引く自粛ライフで身なりにかまわなくなってしまい、ババァ化が一気に加速していく。

ほんっと、40代後半くらいからは意識的に身ぎれいにする努力をしないとドンドン小汚くなってしまう危険なお年ごろ。

これさぁ、自粛が明けたからといって以前のように身なりを構うようになるのかしら。

ってか、私、埼玉4区の住人になってから着るものが妙にババ臭い気がする。

何かね、ラジカルなTシャツとか着て外歩くとなーんか白い目で見られてるような・・・

こういうヤツとか↓

【KISS】キッス オフィシャルバンドTシャツ#001 (L)

ただ、今気になるのは「白い目」ではなく「白い髪」・・・

そう、白髪っすよ、白髪!

さっき、鏡の前でサイドの髪をかき上げたら白い髪がいっぱい・・・

不思議なことに表面にはあまり出てないので気がつかなかったんだけど。

以前は美容院でカットのついでに染めてもらってたんだけど、白髪染めって髪だけでなく体にも良くないと言う説を聞き、それからは自然素材のヘナ染めにしていました。

ヘナ染めは美容院ではやってるところが少ないのですが、上板橋にあったんですよね。

でも、結構時間がかかるので中々予約が取りづらくて・・・

あと、値段も確か6000円~7000円くらいだったので勿体なくて自分でやってみよう!ってことでここ数年は自分でヘナ染めしています。

ヘナの染粉自体は3000円ちょっとで1年分くらい余裕で使えるので断然安上がりだし、染め上がりを待つ間に風呂入ったりできるし。

面倒臭がりだけど見栄っ張りな私はこのヘナのおかげで白髪をあまり人に知られることは無かったのですが、もう見栄張るのも面倒っつうか、どうせ誰にも会わないから見栄張る必要も無いしな。

が、しかし、最近オンラインミーティングの際に皆の白髪が妙に目立ち始め(20代とかの若い人は別だけど)・・・

ノートPCなどでwebカメラが下から映す場合はやはりサイドの生え際の白さが目立つ。

で、上からだと今度は頭頂部の白さが富士山のような感じで目立つ。

ってことは私の白髪もバレバレだっただろうな。

しょうがない、染めとくか・・・

このグリーンの粉をお湯で溶いて白髪の部分に塗りたくるのですが・・・

こんな感じで髪に塗っていくのですよ。
これ、うっかり床にボテっと落っことすとすぐ拭かないと染みついちゃうんだよね。

こちらの動画↓より一部画像を拝借。


あと、洗い流すときも気をつけないとヘナが浴室の壁とかに飛ぶとなかなか取れない。

ぶっちゃけ、賃貸の時はそれほど気にしなかったんだけど今は大事なマンションを傷モノにしたくないしな。

面倒くさいし、どうしよ。

もう、皆白髪、目立ってるんだからもういいかぁ・・・

白髪染めたところでこう↓はなれないんだから。

この調子だと自粛が明けても一旦染みついた横着と白髪は残ってしまいそう。

社会復帰できるだろうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク