Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
    

修繕積立金と管理費の今後が気になる

修繕積立金と管理費

物件探しの際に修繕積立金管理費についてはかなり気にしました。

修繕積立金はあまり少ないといざという時(大規模修繕が必要な際)に現金で一括徴収される恐れもあるため妥当な範囲の金額が理想・・・と言ってもその妥当な範囲の金額ってのがよくわかんないわけですが。

修繕積立金と管理費は合計額で考えてしまいがちですが、これって修繕積立金が多くて管理費が少ない方がベターのようです(自主管理マンションは別)。

管理費があまり高いマンションはただの運営ベタ?

管理費があまり高いのはマンションの運営が下手な場合もあるらしいっす。

あと、個人的にはこのケースでは誰かが途中でガメてんじゃないかと邪推したりするわけですが、でもそれってない話ではないですよね?

私は最初このあたりの事がよくわかってなくて気に入った物件の修繕積立金&管理費が高かったりした時に不動産マンに

「この金額ってずっと同じじゃないんですよね?安くなったりすることもありますよね?」

などとヘーキで訊いていたのです。

いやぁ、無知って恐ろしや〜。

物件は老朽化していく一方なので修繕積立金が下がる、ということはまずありえないっつううか三段逆スライド方式になってしまう。

なので、購入時に妥当な金額と思った修繕積立金&管理費が今後どれくらい上がるのかある程度予測しておかねば。

来る、きっと来る♪修繕積立金&管理費の値上がり

何でこんなことを言い出したかというとウチのマンションはまだ一度も修繕積立金&管理費の値上がりがないのですよ。

まぁ、まだ数年しか経ってないせいもあるけど、でもそろそろ値上げが来そうな気がするんですよね〜。
あ”〜〜、こんな事言ってるとホントに来ちゃうかな~、剣呑剣呑(←イミフ)。

で、来るのはしょうがないとしても;
・どの位の頻度で値上がりして、
・一回の値上がり幅はいくらくらいなのか?

ウチはあと2−3年で10年なのでそうすると10年に一回の値上がりなのかな?それくらいの頻度だったら良いけど。
でも、タクシーのメーターとかって最初の一回目は中々上がらないけど、一回上ったらその後はドカドカ上がるじゃん。

修繕積立金&管理費って万単位で値上がりするの?!!

今の物件に決めた理由の一つに修繕積立金&管理費がお手頃(合わせて約15,000円、管理状態は私が姑目線でチェックしてほぼパーフェクト)だったのもあるので、これが来年あたりいきなり1万円上がって25,000円なんて事になったら笑っちゃう、
(^∇^)アハハハハ!

「ギョエ〜、まさか1万円単位でなんて上がらないよねぇ〜」と言う話を友達にしたら

ウチは今まで2回、万単位で上がったよ

と言われ、今度は本当にギョエ〜!!!
; ̄ロ ̄)!!

彼女は私と同い歳のシングルで、ウチとよく似たスペックのマンションをウチと全く違う世田谷区の千歳烏山に18年前に購入。

購入時に遊びに行ったけど、とてもお洒落なマンションでエントランスには大きな水槽があり熱帯魚や熱帯植物もあって面白かった。

で、気がつかなかったんだけど彼女のマンションって住居戸数が10数戸(限りなく10に近い)の小さいマンションだったみたい。

そのため、最近は管理費も押さえるよう日勤の管理人さんの時間を短縮したりして色々やってたりするみたいだけどどうしても修繕積立金は上がってくる。

修繕積立金と管理費はアパートの家賃並

彼女はマンション購入した当初は分譲は設備がよくて快適だし、月々の費用は家賃より抑えられるから絶対に買ったほうが良いって私に奨めてたんだけどいつの間にかそれを言わなくなったんだよね。

で、当時、私が「マンションって修繕積立金と管理費が高いと安めのアパートの家賃並みになるよね」と言ったところ、

そんな金額にはならないよ、全然。(笑)

と笑い飛ばしてたんだけど、この間会った時に同じことを言ってみたら今度は否定せず暗い顔をして黙ってしまった・・・

そのため具体的な金額は聞けなかったんだけど、修繕積立金と管理費は安めのアパートの家賃並になってしまったんだろうか・・・

でも、万単位で2回、上がったらそれくらい行くよね。。。
18年間で2回の値上がりならそんなに悪くもない気がするけど、万単位で来られるとキッツいわぁ〜・・・

あのマンション、エントランスの熱帯魚はどうなったんだろ・・・

彼女は現在、色々あって少し財政難。。。

でも、世田谷だし、千歳烏山だし、売りに出したら絶対高く売れるよね。
うまくいけば買った時より高く売れるのかも。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. Minosuke より:

    こんにちは~。
    修繕積立金の値上げは、大規模修繕との関係が大きいですよね~。
    kokoさんの物件がまだ10年経っていないのでしたら、そろそろ第一回めの大規模修繕があるかどうかというところだと思います。
    でも、一回目の大規模修繕だと築年数が浅いのでそれほどお金のかかる修繕はないと思うので、その後の計画によるのではないでしょうか。
    大規模修繕を計画的に進めている物件では、いつ頃どこを修繕していくらお金が足りなくなるというのが概算でつかめていると思うので、その足りなくなるタイミングで値上げするのではないでしょうか。
    と言っても、足りなくなる直前ではもちろん足りないままなので、何年前からどれくらい値上げをすれば足りる、という計算をしたうえでの値上げだと思います。
    ドアやサッシや網戸という共用部分に接している物は劣化しても自分で取り替えることはできないそうです。
    大規模修繕で交換することになるそうなので、マンション全体で交換するとなるとかなりなお値段になりますよね~。
    そのほか水道設備や屋上や廊下の防水シートや駐車場の設備とか、普段はあまり意識していないところのメンテナンスや取り替えにもお金がかかるみたいです。
    ボロなまま住み続けるという選択ももちろんアリなわけで、住民総会で決議して決めたなら値上げ無しで修繕なしという選択もできるのではないでしょうか。
    でもこれは現実的ではないですよね(^_^;)

    お値段がお安めで良さげな物件が売れ残っている場合、管理費・修繕積立金が高いことが多いですよね。
    私も検索する場合は、まず最初に物件概要で管理費・修繕積立金をチェックします。
    そこが高いと何かあって収入が減った場合とか年金生活になった場合に生活が成り立たなくなってしまうと思うので。
    管理費・修繕積立金で月に5万円くらいになってしまうと、いくら気に入った地域だったとしても諦めざるを得ないです。
    老人になった時に路頭に迷いたくないので~。

    • koko より:

      きゃぁ、Minosukeさんってばもう共感ポイントが超どストライクなので有難いです!!
      \(o⌒∇⌒o)/ \(o⌒∇⌒o)/

      そう、私も自分が収入が無くなった時のことを考えました。
      正直、管理費・修繕積立金が1万円違ったとしても10年で120万で30年でも360万、物件というものを考えた場合、これくらいの値段ってビミョウなんですけど、
      やはり年金生活になったら毎月のこの金額はイタイな・・・と思い。

      今のマンションは自宅だけでなく共用部分もとても快適でキレイなのですが、
      それを維持してもらうためにはやはり今後の値上がりは覚悟しておかないといけませんね。

      総住居戸数が100戸近くあるマンションだと30年近く経っても2万円以内の管理費・修繕積立金で結構キレイな物件が
      あったりしてこのあたりも迷ったポイントなんですよね。

      私もいくら良い物件でも管理費・修繕積立金が高めで総住居戸数が少ない物件はパスしましたね。
      同じく老人になった時に路頭に迷いたくないので~(^_^;)

      ま、高級官僚並みに老後が保証されてれば別ですが。。。

  2. 菜々子@さいたま市 より:

    なるほど 考えさせられますね。一馬力の私達には死活問題です。マンションは管理を買えと言いますが お金がかかり過ぎては 困ってしまいますね。熱帯魚はどうしたのでしょう。

    • koko より:

      菜々子さん、そうですよね、考えますよね、このあたり。

      うーん、買った時の経済力がずっと続くわけではないのでそのあたり見極め肝心ですよね。
      私は、自分が年金世代になったとき修繕積立金と管理費が払えるかどうか(今は国民年金なので)気になって年金支給額を初めて調べました。
      衝撃の金額でしたね、それで今のマンションにしたっていう経緯もあります。

      管理人さんの日勤が減った理由は熱帯魚の管理費だったら笑えますよね(笑)