マンション好きなのに、私が不動産投資に向かない理由

住居にこだわる

1年前にこのマンションを買って、引っ越してきた時にほんっと分譲のほうが全然イイ!

と心底思いました。

その気持ちは今も変わっていません。

それ以前に住んでた賃貸もそんなに悪いわけではなく、最上階・角部屋のデザイナーズマンションで陽当たりも良く、ベランダにはテーブルとイスが置ける、いわゆるオシャレな物件でとても気に入ってました。

イメージ図:私がちゃんと掃除していればこんな感じ

どうも、私は住むところに関しては自分の経済状況を考えずにこだわってしまう傾向があるようです。

不動産好きなのかもしれない?!

でも、こんだけ、マンションにこだわりがあったりして、色々大変だったけど、念願の分譲購入はかなり理想に近いものが買えたわけなので、もしかしたら私、不動産の方面に才能あるかもしれない・・・

そうだ、不動産投資をやってみよう!投資物件買ってみる?

と思い立ってしまった今年の1月。

私が欲しかった投資物件は;

立地:氷川台近辺(どうしてもここから離れられない・・・(^_^;))
広さ:30平米前後の1DK(入居者に女性を想定していたことと、万が一の時は自分がそこで暮らせるように広めで)
築年数:新しい方が良いけど新築でなくてOK

といったものでしたが、この条件をある投資物件セミナーで担当者にお話ししたところ、苦い顔されまして・・・

不動産投資物件と住むための物件は違う?

担当者曰く:

「ご自分が住みたい、と思う条件で探してらっしゃいますよね?

不動産投資はそういうものではなく、とにかく良い条件で貸せる物件が第一なのです。」

とのこと。

ん?自分が住みたい!と思わない物件を誰が住みたいと思うのか?と思ったのですが、

不動産投資物件というのは、

とにかく都心に近い

新築

20平米前後

というのが人気なのだそうです。

基本的には20代の若い層に貸し出すことを考えているのでこういった物件が良いそうです。

うーん。。。

なので立地としては理想は渋谷・新宿・品川あたりへアクセスが良いこと。

あと、人気のエリアの下北沢とか三軒茶屋・・・

田舎モンが住みたがるエリアばっかじゃねーか、あと上京ガール達がやたら口にするエリアだね。

氷川台だってすっげー便利なのに、特に池袋行くのに便利だぞ。

あと、広さよりも築年数の新しさ(なるべく新築)。

私が考えてるようないざとなったら自分が住めるような物件、という風に考えない方が良い、と言われたのです。

投資物件は内見しない、すべて不動産会社まかせ

一番ビックリしたのが、

不動産投資は内見しない

え”---???

実物を見ずに数千万もするもの買うわけ?!

いや、私は物件を見ずに買うなんて絶対できない!

と言ったら、

「物件選びは我々、プロにお任せいただいてその後の運用やトラブルもすべてこちらで対応します」

と仰るのです。

じゃ、私は何をすれば良いの?ってなると、ただ一つ。

金を出す

それ以外は何もやる事なし。

あとの運用とか運営部分はすべて不動産会社にお任せ、なんだそう。

もちろん、家賃が支払われないとか、破損とかのトラブルも含め・・・

そうすると、そうとう手数料は取られるのではないか?と思いますが、不動産会社への仲介手数料は賃料の10%なんだそう。

7万円の家賃だったとしたら、7000円の手数料。

正直、私は不動産会社の方はそれで利益があるのかなと思い、それを聞いてしまったのですが。

答えは

「基本、トラブルというのはそんなに無いので一度入居者が決まってしまえばあとはうまく回転していく」

のだそう。

それに1件の物件からは月々7000円~1万円くらいの手数料だったとしてもそれを何千件も持っていれば・・・

あと、物件を購入する際もこの不動産会社を介するのでその手数料もあるし。

入居者は確実にあるのか?

一番、気になるのは入居者は確実にあるのか?

賃貸でもずっと空いてる物件ってかなりあるぞ。

その点については責任を持って、入居者をご紹介いたします、
物件を選ぶ時点で必ず入居者があるような物件をご紹介します。

これを聞いて、

「楽だし、良さそう」

と思うか、

「怪しい」

と思うかは人それぞれでしょうが・・・

結局、自分が住むためのマンション探しが好き

私は自分で物件を選ぶわけじゃないんだ・・・ってとこにガッカリ。

投資としてのマンションではなく、自分が住むためのマンション、と言う目でしかマンションを見れないので不動産投資には向かないでしょうね。

でもさぁ、(自分が)住むためのマンション、と言う視点で物件を見なかったら住む人の利便性や快適さなんてわかんないじゃん、と思うのですが。

セミナーにいくつか出席してる間に例の

かぼちゃの馬車事件

が起きて私の不動産投資熱も12時過ぎの馬車のように消えてしまいました。

当初、ゲス不倫から蘇ったベッキーがCMやってて話題になったのが今考えると笑える。


理由はほかにもいくつかあるんですけどね、

どうも不動産会社の担当者が信用できない、とかお金の問題とか・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク