仕事部屋にニトリの書棚が入るも、天性の片付けベタのおかげで・・・

仕事部屋の書棚がなかなか決まらず、結局ニトリにしちゃった話を先日書いたのですが、

仕事部屋、GW中にちゃんとするつもりだったのですが、相変わらず・・・上の状態から脱するにはとりあえずでかい戸棚というか書棚をひとつ置いたほうがいいな、と思ったのですが、デカい家具って失敗すると取り返しがつかないからなかなか決められなくて。仕

本日、めでたく書棚が納品されることになりまして。

自分で組み立てればもっと早く納品してくれるようなのですが、私、DIYとかまったく苦手な上にこの書棚は180cmもあるのでちょっとキツイ。。。

組み立ては別料金で2000円ほどかかるようですが、ヘタに自分で組み立てて腰を痛めるくらいならまだしも床にキズつけたらどうしよ・・・ってことで組み立て済みで納品してもらうことにしました。

で、当初は夕方4時から6時くらいの間で配送ってことだったのが急遽、一件キャンセルが出たため1時半くらいに行っても良いかと言う連絡が昼過ぎに入る。

午後、ゆっくり片づけようと思ってまだこの状態↓っす。

ま、とりあえず物をどけてエアコン下にスペースを作る。
サイズはちゃんと計って大きさは問題無いはずだけどちょっと心配。

家具って売り場で見るとそんなに大きくなくても家に入れると思ったよりデカってなる事多いんで。。。

何とか、書棚のスペース確保!

で、ここに書棚が思ったより余裕で入りました。

やっぱり、色はこちら↓のダークブラウンの方が絶対高級感あったなぁ。
軽く後悔・・・

こちらは合成画像。

ただ、これだけスペースを占めるものがダークブラウンだとちょっと部屋全体が暗くなるんですよね。

白の方が部屋が明るく広く見えると思い白にしたけど、うーん、どうだろ。

高さ180cm、幅120cmと結構デカイので部屋が狭くなるかと思ったけど、奥行きが約30cmとそんなにないせいか、圧迫感はありません、良かった。

この書棚一つ入ったことでこの状態↓が片付くなら、絶対必要な家具!だと思う。

とか言いながら、私、収納場所があっても上手く収納できずに物を出しっぱなしにしてしまう典型的な収納ベタなのです。

この↓棚板もただつけたのでは面白くないので、カッコ良く、機能的に、実用的に間仕切りする方法ないかな~・・・

そんなこんなで悩んで結局、棚板は取り付けられず、書棚、こんな状態↓↓っす。
一番無意味な使い方をしておりますな、私。
写真の色がちょっと違うのはこちらは夜なので蛍光灯の色が反射しております。

あ”---、収納ベタを何とかしないと!!

今まで「部屋が汚いのは狭いから」と言い訳してきたけど、やっぱ私、先天性の汚部屋体質かもしれない、ってか絶対そういう感じ。
これは相当気合いを入れて、愛するこのマンションとお付き合いしていかなければ。。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク