シングル女性のマンション購入にまつわるあれこれ

東上線沿線で完結しそうな私のゴールデンウィーク

明日からゴールデンウィークっすね。

私はカレンダー通りで仕事が入っているのと、直前にサーバーの移行(web系詳しい人ならわかるかもしれませんが、DebianからUbuntuね)で想定外のトラブルが発生し、プログラムの書き換えが出そうでやや気が重い連休、うーん、休み中でも仕事メール開くたびにひやひやする(-。-;)。

まぁ、カレンダー通りで休めるだけいっかぁ~。。。
遠出はできないけど、東上線沿線をぶらり途中下車の旅でひとりアド街っく天国しながら正直散歩で写真撮ったり面白いお店を見つけたりするつもりです。
それはそれで地味に楽しいゴールデンウィーク。
うふ♪(* ̄ー ̄)v

池袋西武でやってるグルメイベントも楽しそうだし・・・

池袋東武ではゴールデンウィーク恒例の食の大北海道展だし。

北海道展で毎回、買いだめをするROYCEのポテトチップチョコ、カロリーが怖すぎ
(; ̄Д ̄)

実はヨーロッパの古い教会の写真を撮りに行きたかったのですが、連休にならなかったことと不動産取得税固定資産税の金額がはっきりわからないので浮かれて欧州など行くのも気が引けて・・・

欧州じゃないけど、東上線の坂戸から出てる東武越生線の駅に武州ナントカってのがあるんだよね。武州でも行ってみっか、欧州の代わりに。

千歳烏山の友人はゴールデンウィーク中も内職に忙しい・・・

数少ない友達と、この時期は出かけたりするのですが、千歳烏山に住むカヨちゃんがゴールデンウィークも内職(校正)あるかもしれないってことで予定が立たない。

実は彼女は私の友人では最高額のマンション、持ちマン女子でして。

10数年前に千歳烏山で60平米超えでお値段も5000万円台後半。

今のトコ、私の友人の中では最高額です。

彼女のマンションの話はここ↓にも書いたのですが、物件価格がお高いだけでなく、総住居戸数の少ないマンションのためその後の修繕積立金&管理費の値上がりもかなりなもので10数年経った今では安いアパート家賃並みになってるとのこと。

わたし的最大の住宅ローンミステリー

実は私の中で解せないのは何で彼女にそんなバカ高い(私からすると)マンションの住宅ローンが降りたのか?ってこと。

だって、申込みした時、彼女は無職だった・・・いや、正確に言うと転職した直後だったんだけど、その会社が社会保障の手続きを中々してくれないとかでモメていて保険はまだ国民保健の状態だったんだよね。

で、住宅ローンの手続きの途中くらいのとこで結局その会社(一ヶ月勤務するかしないか)を辞め宙ぶらりんな状態だった。

当時、失礼とは思ったけどちょっとしつこく訊いた覚えがあるけど、その度に

「そういうのを代行してくれる仲介会社があるんだよ」

という返事だった。

でも、そういう会社があるなら誰でも住宅ローン、オッケーになっちゃわない?

別の友人で「実は内緒でパパ(パパ活の)がいるんじゃないのぉ~」と言う輩もいたけど彼女は絶対にそんなことは無い。

そういうタイプの人ではない、パパにマンション買ってもらうタイプの女性であれば私と友人関係は築けないと思う。

それに、こういってはナンだが、その後の彼女の経済状況を見る限り自力で相当苦労して住宅ローンを払い続けてるようだし。

シングル女性が高いマンションを購入すると・・・

シングルの女性がちょっと高いマンション購入するとよっぽど高給取りか財務省理財局にでもお勤めでない限り愛人疑惑っつうかパパ活疑惑をもたれるのがツラいとこ。

橋本マナミ

愛人といえばこの人、国民的愛人、橋本マナミ

愛人にマンションを・・・ってよく言うけどマンション購入って書類の手続きが色々あるじゃないですか、権利書だとか色々・・・(数か月前のことなのに既に細かいこと忘れちゃってる私ですいません(^_^;))

で、税金とかもかかってくるし。

買ってもらった愛人側がちゃんとそのあたりを把握してないと、実は正式な名義は自分じゃないとか権利書を受け取ってないとか、色々トラブル噴出しそうですけどね。
って、何で私は愛人側の心配してんでしょうかね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク