中古物件の仲介手数料は何とかなんないっすか?

物件探し・・・もう壊滅的。

何たって、私の住みたいエリアに物件が出てない。

何でこの↓エリアに物件がここまで無いわけ~??の石神井川沿いの夕暮れ。

高級住宅街でも何でもない、ただの有楽町線沿いなのに。。。

で、年明けに少し下がったと思えた物件価格ですが、またぞろ、ぐわぁ~っと上がってしまった感じ。

5月に参加した女性のための快適住まいづくり研究会の個別相談で担当の方に
「今年に入ってから物件価格が少し下がってるんですけど、このまま下がっていく、と思っていいでしょうか?」と一縷の望みをかけて尋ねてみたところ、年若いアドバイザーの女性はハッキリと

「いえ、マンション価格は下がってはいません、今年、来年で下がることはないと思います。
このまま、2020年のオリンピックが終わるまではこの物件高の状態が続きます(キッパリ!)」

とおっしゃりやがったのです。
私のはかない望みはこっぱミジンコ。(T_T)

このときは、「そんなことないもん!物件価格下がり始めてるもん!現に私が見たヤツでいくつか下がってるのがあるもん!」と子供のように心の中でダダをこねたのですが。
どうやら私のま・ぼ・ろ・しぃ~っだったのか・・・

今年に入って去年紹介された物件のいくつかが値段を下げて再度打診されたので、全体的に物件価格が下がり始めたのか?とすごく期待をしてしまったのですが、それは売れ残っていた特定の物件が単に値段を下げただけでやはり全体的には相変わらずの物件高のようです。
ッ、ツ、ツライ・・・・

このまま2020年まで行っちゃうのか~!!?

うーん、こうなったら少しでも安く購入できる方法を考えねば・・・

で、思いついたのが

友人・知人にマンションを探している旨を伝えておいて、売りたい人はどこかにいねぇが~??みたいな感じで人づてに探す。

これなら不動産会社に払う手数料無くてすむし、うまくマッチしたら良いんじゃないかと思ったけど、物件の売買って事務手続きが煩雑でやはりプロが入らないとトラブルが起きやすい、とのこと・・・

あと、このケースは売る側と買う側・・・第3者が入らないとトラブルが起きやすいそうです。

やっぱり、そっか~。

わかる気がする。

それならせめて手数料がゼロか少ない不動産会社を探そうと思いこんなのを発見。
【物件購入】仲介手数料無料のスターフォレスト

サイトを見てみると、物件数少な・・・

ただ、既に気になっている物件がある場合は手数料無料になるかどうかこちらで調べてくれるそうです。

って言っても、気になる物件すら今無いんだけど・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. コーギー より:

    初めまして
    40代サラリーマン♂です。
    私の場合、6/21に初めて物件を業者へ問い合わせ、6/23内見(2部屋)、6/30ローン仮審査、
    7/8契約 と、自分でも驚くほどのスピードで契約しちゃいました・・
    今は、引き渡し予定日(8/14)までにローン実行できるかハラハラしております。
    物件も、完全に希望通りってわけではないけど納得できたので良かったかな~って思ってます。
    kokoさんも、早く納得のいく物件に出会えればいですね!

    • koko より:

      コーギーさん、はじめまして!

      コメントありがとうございます!
      すごいハイペースで物件決まったんですね。
      これは担当の不動産業者さんにはとてもありがたい話ですよね\(^▽^)/。

      物件との相性みたいなのもあるから、すぐにそういう運命の物件を見つけられたんだと思います。
      そういう場合はサクサク契約しちゃった方が買い逃しがなくて良いと思います。
      私は1件、「これぞ!」と思う物件があってそれを買い逃してからどうも未練が残ってしまい。。。
      あの時、ためらわずに契約してしまえば良かったと今でも思っています(泣)

      引き渡し予定日はお盆の真っ最中なんですね、暑い中大変かと思いますが、どうかお身体に気をつけて新居&新生活を堪能されてください!